発症前に飲ませること

a cat

犬は古くから人間のパートナーとして生活を共にしてきました。日本でも数多くの家庭で犬が飼われていて、家族と同等かそれ以上の関係を築いていることも珍しくありません。それほど大切な愛犬を病気に罹らせないようにすることは、飼い主に課せられた義務でもあります。犬にとって怖い病気にフィラリアが挙げられます。強い感染力を持っていて、寄生虫が心臓にまで達すると死に至ることもある恐ろしい病気です。そのような事態を防ぐためには定期的にフィラリア予防薬を投与する必要があります。サヴァヴェット社のキウォフハートはそうしたフィラリア予防薬のひとつです。気をつけなければいけないのは、フィラリアに感染した後の投与は避けることです。

キウォフハートはインドのサヴァヴェット社が製造販売しているものですが、日本国内では未承認となっています。日本でフィラリア予防薬として知られているものにカルドメックがあります。カルドメックもキウォフハートと同じイベルメクチンを有効成分としていて、期待される効果に違いはありません。カルドメックは動物病院で処方してもらえますが、通院する手間や診療費などを考えると割高になってしまいます。キウォフハートは多くの輸入代行業者が取り扱っているので、自宅から手軽に購入できるメリットは大きいと言えます。また、業者によるサービスでより安く購入できることも多く、今後キウォフハートの利用者は増えることが予想されます。